スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週の結果

エルムステークス

勝ったのは、伏兵リッカルド。
鞍上の意図か、たまたまかは別にして、展開と位置取りが嵌った。
しかし、準オープンを勝ち上がったばかりの馬にダート重賞初騎乗の鞍上では押さえられない。
2着に◎クリノスターオー。
松岡の清水への遠慮で、ペースが落ち着いたことが敗因。
コーナーでは置いていかれることは分かっているのだから、向こう正面で捲って欲しかった。
幸も黛をなめていたんだろ~な。
3着は絶好調▲モンドクラッセ。
こちらは2着、3着候補という想定どおり。

関屋記念

ハイペースで流れ、勝ち時計は1分31秒8。
こうなると紛れはきかず、強い馬が順当に勝つレースとなった。
1着は◎ヤングマンパワー。
ハイペースを好位追走、直線は追い出しを待ち、後続をねじ伏せる横綱相撲。
2着が△ダノンリバティ。
前走は最後方から脚を余したが、今回は3頭目追走で、勝ち馬にクビ差粘り込み。
脚質に幅がでたなら次走以降は、どこの競馬場でも要注意。
3着はマジックタイム、ハイペースが味方したにしても末脚はキレた。
中間は急仕上げに見えたが、ギリギリ間に合ったようだ、次は坂コースなら厚く狙いたい。

札幌記念&北九州記念の注目馬⇒

人気ブログランキングへ
















スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Livewire

Author:Livewire
当たる予想ならライヴワイヤーにお任せ!

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。