スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【東京優駿】最終予想

高速馬場適性があり、好意からでも上りの早い脚をつかえる馬を狙う。
勝ち負けには、芝マイル以上の重賞で好走経験が欲しい。
内枠有利、極端な追い込みは届かない。

◎本命馬
前走は、位置取りの差で取りこぼしたが、ファンディーナを外から潰しにいったこの馬は強い。
血統から、距離伸びてプラスにでる可能性もある。
朝日杯、弥生賞、皐月賞と王道ローテ、皐月で一番強い競馬した馬がこの枠なら中心視したい。
今年はノーザンも戦略的に、ディープ以外の種牡馬に比重を置いていて、皐月もハービンジャーが勝つ予定だったことを考えればダービーを勝つのはこの産駒だ!
問題は、1勝馬に加えてノーザンとあまり縁がないこの鞍上でどうかという点。

〇対抗馬
前々走、前走は、位置取りを見る限り、明らかにココに向けたたたき台。
それでも、前々走を勝ち切り、前走は手前も変えずに0.4差まで差してきた。
厩舎力はイマイチだが、そこはしがらきで調整済。
得意の左回りで、好枠発進なら一変を期待する。

▲単穴馬
前走は、仕上げ7分でも驚愕の走り。
トップスピードの持続力は秀逸だが、瞬時の加速はイマイチなので、直線不利を受けない外枠は悪くはないが、さすがに、大外枠では分が悪い。
アメリカズカップが、暴走気味に引っ張るのか。

△サトノアーサー
△アルアイン
△レイデオロ
△ダイワキャグニー
ペルシアンナイト
 前走は、戴冠に向けメイチ仕上げ。
 経済コース追走は鞍上の好騎乗、それでも最後は足が上がった、2F延長がいい訳がない。
カデナ
 スロー専用騎。
 高速馬場では追走にすら苦労する。

東京優駿の本命&対抗&単穴


競馬ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Livewire

Author:Livewire
当たる予想ならライヴワイヤーにお任せ!

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。