スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【優俊牝馬】最終予想

土曜の芝を見る限り、やはり馬場は高速。
したがって、ハービンジャー4騎は黙って消し。
生産者は、社台/ノーザン、血統はサンデー、上りの早い脚を使える馬が中心。
逃げ馬不在で、ペースが鍵となりそう。

◎本命馬
前走は、タフな馬場でマイルのスピードについて行けなかった。
最後は、大外を回って追い込みにかかるが時既に遅し。
まあ、ラスト1Fは全く追われていないので疲労残りの心配はないだろう。
府中の3F戦なら、間違いなく確実な末脚を繰り出す。

〇対抗馬
前走は、仕上がり不足、不利な14番枠に加えてオークス試走のため先行策をとりながらもタイム差なし3着と負けて強し。
過去5戦全戦左回りで、桜花賞もパスならココ目標は明らか。
ディープ産駒だけに、差しに戻れば頭も狙える。

▲単穴馬
前走は、落鉄の噂もあり、飛びが大きいため、馬場に泣いた。
レベルの高かった前々走では、休み明けながら上り最速でリスグラシューを撃破。
この鞍上なら、大外を回ってくるので直線の不利もないだろう。

△ソウルスターリング
△ホウオウパフューム
△ブラックスビーチ
△リスグラシュー

優俊牝馬の本命&対抗&単穴


競馬ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Livewire

Author:Livewire
当たる予想ならライヴワイヤーにお任せ!

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。