スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【マイルチャンピオンシップ】有力馬診断

サトノアラジン
前走はさすがの末脚、力の違いを見せつけた。
1週前の馬体には銭形が浮かび上がり、調子は良さそう。
大外一気が決まる馬場なら頭まで狙える。
ベストは1,400、1F延長でどうか。

イスラボニータ
前走は、休み明け58kgでも0.1差2着。
勝ち馬とは、雨の影響残る馬場適性と位置取りの差。
良馬場で内枠を引けば頭もある。
不得手な後半の持久戦になりやすいこのレースでどうか。

ヤングマンパワー
上り馬。
前走は、嵌ったとはいえ、イスラ・ガリバルディ・ロードQ・Dプラチナを撃破。
タフな馬場、厳しい流れになれば侮れない。
乗り替わりはマイナス。

ミッキーアイル
マイルは長いが、外枠から揉まれずにマイペースに持ち込めば好走はあり得る。
前走メイチで上積みはどうか。

ロードクエスト
栗東滞在で不気味。
前走は、スローで先行有利なバイアスなら負けて納得。
前々走では、古馬混合戦で右回り試走をこなしているだけにアッサリがあっても驚けない。
3歳馬の成績がよくないココでどうか。

フィエロ
京都巧者のマイルNo.2がモーリス不在なら。
前走は、厩舎お約束のたたき台仕様でスタート躓いたなら情状酌量の余地はある。
高齢馬だけに3年連続の好走となるとどうか。

穴馬1
秋天を見送って薄気味悪い。
前走は鞍上のヘグリ、馬場が渋り、内枠を引いてスローからの持久戦になれば券内はある。

穴馬2
脚質転換後は、常に上り最速の脚を繰り出す。
この脚質を好物とする鞍上に厩舎2頭出しなら好走しても驚けない。

マイルチャンピオンシップの穴馬




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Livewire

Author:Livewire
当たる予想ならライヴワイヤーにお任せ!

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。